• 今里大西経営事務所

    就業規則、人事評価制度・労務相談・労働保険事務・社会保険事務・給与計算など幅広く対応

    = お知らせ =

    2018年4月今里経営事務所とHRI社会保険労務士事務所を共同し、今里大西経営事務所に改称させていただきました。

    代表社会保険労務士は、大西能(あとう)でございます。

    今里寛も今まで通りよろしくお願いいたします。

  • 事務所案内

    今里大西経営事務所

    名称

    今里大西経営事務所

     

    住所

    〒673-0891
    兵庫県明石市大明石町2丁目5番1-124号

    tel. 078-917-7222 fax. 078-917-7223

    contact@imazato-keiei.com

     

    営業時間

    平日9時~17時(正午~13時は昼休み)

     

    休日

    日曜・土曜・祝日・12/29~1/4・8/13~8/16

  • アクセスマップ

    JR神戸線明石駅、南出口西へ。
    交差点から徒歩6分。

  • 大西 能(おおにし あとう)

    代表社会保険労務士

    企業の「人」に関わる掛り付け医であり

    トレーナーであり続けること

    企業にとって重要な資源は「人」「物」「金」「情報」と言われますが、その全てを活用できるかどうかは「人」の在り方にかかっています。
    人事労務の専門家として企業にとっての「人」という資源の活用について重点を置き、単なる労務管理のサポートに留まらず、御社が戦略的且つ効率的に人的資源の活用を行えるようご協力してまいります。

    【略歴】

    平成11年

    信用金庫に入庫 信用金庫勤務において、預金、融資、渉外を経験し、中小企業を中心とした企業経営の実情に触れる。

    平成14年

    社会保険労務士資格取得

    平成15年

    兵庫で労働保険事務組合と社会保険労務士事務所を併設した組織に入職
    製造業、建設業、飲食業を中心に、労働保険社会保険事務、給与計算、労災事故対応、人事労務コンサルティングを行う。

    平成16年

    同組織の大阪へ出向
    給与計算や労働保険社会保険事務、労災事故対応を行いつつ、人事労務コンサルティング業務を主軸業務とする。

    平成19年

    同組織の新部門である人事労務コンサルティング専門会社へ出向
    新たに設立されたコンサルティング部門の統括責任者として、大阪、兵庫、京都を中心とし、東京、名古屋、広島、福岡を含めた主要都市の企業に対する人事労務コンサルティング業務を数多く携わる。
    また、同組織の大阪部門の事務所責任者として、労働保険社会保険事務や給与計算等、事務所内の処理全般の統括や処理フローの改善、採用業務、内部労務管理等様々な事務所運営に関わる業務を行う。

    平成 24年10月

    HRI社会保険労務士事務所・HRI人事総務サポートセンターを設立し開業。

    平成29年9月
    株式会社今里経営 代表取締役就任
    平成30年4月
    今里大西経営事務所として事務所統合

    【加入団体】
    盛和塾(神戸)
    明石商工会議所青年部

    明石納税協会青年部会

    明石納税貯蓄組合連合会
    明石商工会議所
    播磨町商工会

    明石市剣道連盟居合道部


  • 今里 寛(いまざと ひろし)

    社会保険労務士・行政書士登録・経営士

    半ばは自己の幸せを、

    半ばは他人(ひと)の幸せを

    地元明石で、事務所を開設して35年以上、“キャッシュフロー経営コンサルタントが私の天職!”と実感させていただいております。

    当事務所の事業目的を「赤字会社を黒字化し、資金繰りが回る会社に改善する。顧客企業の存続を支援する。」ことであるとしています。

    株式会社今里経営 取締役会長

    兵庫県立西脇高校普通科卒業
    甲南大学法学部法学科卒業
    兵庫県播磨町商工会勤務(経営指導員、主任経営指導員、退職時は事務局長)を経て 1984年 今里経営事務所開業

    【資格】
    社会保険労務士登録、行政書士登録、経営士登録、宅地建物取引士登録

    【加入団体】
    盛和塾(神戸)
    明石ロータリークラブ

    ACC(アカシクリエイティブクラブ)

    明石市剣道連盟居合道部


    趣味は居合道です

    また、プライベートでは近所に居合道の道場を見つけて入門しております。
    今里曰く、「かつての武士が、居合わせた敵と相対し、抜刀により勝負を決して刀を収める、直前した状態にどう対応するか精神修養・自己鍛錬に最適です。礼法に厳しい古武道で、質素な気風が気に入ってます。」とのこと。
    明石市剣道連盟 居合道

    まさに、士業の文字のまま、サムライな今里です。

     

    略歴は以下に記しておりますのでご参考になさってください。

    真面目が服を着たような堅物の今里ですが、あなたの企業の悩みに、本気で取り組みます。
    是非、一度ご連絡下さい。

  • 建設業許可申請(兵庫県知事)なら

    明石の今里大西経営事務所へ

     

    明石市・加古郡・神戸市西区の工事会社様へ昭和59年創業で、

    35年以上の許可(建設業許可及び経営事項審査)の実績がございます。

    明石市・加古郡・神戸市西区の工事会社様へ・・・

    昭和59年創業で、35年超の許可(建設業許可及び経営事項審査)の

    豊富な実績。お客様に喜んで戴くのが生きがいです。

  • 「企業存続のための就業規則」なら

    今里大西経営事務所へ

    「資本金1億円未満・従業員300人未満」の中小企業の経営者の方々へ

    対象企業規模は。。。。

    「資本金1億円未満・従業員300人未満」の中小企業向け

    「事業経営の目的は、全従業員の物心両面の幸福を追求すること」

    に共感される経営者向け

  • 盛和塾

    心を高める。経営を伸ばす。

    盛和塾とは・・・

    京セラ創業者稲盛和夫氏が塾長を務める、経営者の王道を学ぶ若手経営者の為の経営道場。

    日本には約385万社の中小企業が有り、日夜日本の経済を懸命に支えております。

    ところがその7~8割が赤字経営=経営不振に陥っている現実が有ります。何故でしょうか? 

     

    大企業と違い、中小企業は経営者と従業員の距離が最も近く、そして意思の伝達スピードが速いはずです。

    にもかかわらず赤字経営で大変なのは何故でしょうか?

     

    経営はトップ(経営者)の人間の器で全てが決まると言われております。

     

    会社の規模は経営者の器以上に大きくなる事は決してありません。

     

    経営者は色んなご縁のもとで御社に集った従業員たちやそのご家族たちの生活を保障しなければなりません。

    従業員たちの生活やそのご家族たちの生活を保障する為に素晴らしい経営をしなければなりません。

     

    故に経営者には人間の器を大きくする事こそが、素晴らしい経営と素晴らしく幸せな人生を送る為の唯一無二の近道なのです。

     

    今、あなたの会社の経営は素晴らしいものですか?そして一生をかけて来た御社の従業員たちは本当に満足して仕事をしているでしょうか?

     

    一度きりの人生、経営者として人間として誰かの役に立てるそんな存在になりたいとは思いませんか?

  • スタッフ

  • 業務内容

    顧問契約

    労働保険事務
    社会保険事務
    労務相談
    行政対応
    経営者労災保険加入

    人事労務コンサルティング

    就業規則
    人事評価制度
    労働時間対策
    賃金対策
    退職金対策
    人事労務監査〈IPO支援〉
    人事労務教育

    給与計算アウトソーシング

    月例給与計算
    賞与計算
    年末調整
    給与計算オプションサービス

    行政書士・経営士

    建設業許可申請・経営事項審査申請

    キャッシュフロー改善指導

  • キャッシュフロー改善案

    取締役のみなさまへ

    知らないと大損!本当に誰も教えてくれない最大のキャッシュフロー改善策
    ~更に、役員報酬と年金と退職金も最大限に受け取る方法~

    【参加費無料 株式会社・有限会社限定!社長様・経営者様向け少人数制セミナー】

    今だからこそお伝えしたいことがあります。
    それは、「役員の年齢に関係なく、役員報酬の手取り額を減らさずに、一人あたり年間60~350万円の資金を作ることが出来る」と言うことです。

    60歳になっても年金が貰えず、段階的に支給年齢を引き上げで、1961年4月2日生まれ以降は65歳まで年金が貰えない制度になったことはご存知かと思います。
    更に、生涯現役の役員は高い保険料を負担しても、老齢厚生年金は一生涯貰えない制度となってしまいました。
    そんな問題を、解消する方法をお伝えしたくてセミナーを開催します。

    そのような方法が本当にあるのか?とお疑いになるかもしれませんが、実際に採用いただき、喜びの声も多数いただいている内容です。
    下記はその一例です。

     

    ◆兵庫県内の機械器具製造会社 資本金1,000万円 従業員30名
    →対策実施後 資金捻出額(役員3人分)年間で620万円を実現

     

    ◆大阪市の広告会社 資本金3,000万円 従業員10名
    →対策施行後 資金捻出額(役員2人分)年間で550万円を実現

     

    それでもまだ心配な方に、セミナー内容を少しだけお伝えしますと、
    ・会社法改正に伴う役員報酬見直しにより、役員報酬の現在の手取り額を一切減らさない
    ・さらに60歳以上の場合は老齢厚生年金を最大限貰って、会社の負担を最小化する
    ・65歳からでなく60歳から年金も受け取れる
    といった対策法を、実際のノウハウをもとに詳細にお話しします。

     

    意識することも非常に簡単です。ポイントはたった4点。
    1)企業存続の可否は社長で決まる。
    2)社長が断固たる決意で実施する。
    3)経営環境・他人のせいにしない。キャッシュフローでどうやって最小化するか。
    4)すぐにやる

    私のセミナーをお聞きいただいたあとに蒸気を意識することを徹底すれば、キャッシュフローが大幅に改善します。
    企業存続のための資金作りを行うために、是非今回のセミナーにお申し込みください。


    【経営者向け少人数制セミナー】(申込期限:開催日の前日)
    日時:毎週水曜日 14:00~15:30
    会場:今里大西経営事務所会議室
    参加費:無料
    対象:健康保険、厚生年金に加入または加入を検討中の経営者とご家族
    講師:社会保険労務士/行政書士/経営士 今里寛

    経営者向け少人数制セミナーのお申し込み方法は
    090-3488-2841 今里寛まで

  • お問合せ

    今里大西経営事務所へのご相談・お問合せは下記までお願いいたします。

    今里大西経営事務所

    TEL 078-917-7222

    平日午前9時~午前11時半
    午後1時半~午後5時

    15分間電話相談に無料でお答えさせていただいております。


    まずはお気軽にお電話ください。

    なお、メールによるご相談・お問合せは受け付けておりません。
    お手数ですが、必ずお電話でご連絡いただきますようお願い申し上げます。